Ⅰ型2400㎜幅トリプルワイドIHラクシーナの収納サイズを実測してみた

こんばんは。中古マンション+フルリノベーションしたトルテです。

我が家のシステムキッチンは悩んだ結果、トリプルワイドIHを採用したいがためにパナソニックのラクシーナを選びました。
本当は御影ブラックの天板のかっこよさのためLクラスを選びたかった!
ご存知の通り、LクラスはPanasonicのシステムキッチンの中でも最も高いグレードのため、予算オーバー(笑)
ということでラクシーナに落ち着いたのですが、ぶっちゃけラクシーナでもめっちゃ満足してます!
ラクシーナとLクラスの間には、リフォムス(Refoms)というグレードもあるのですが、ラクシーナと大して差がないように感じ、かつラクシーナのほうが安かったので、リフォムスは選んでいません。

タイトルにもあるようにシステムキッチンのタイプは、壁付けⅠ型2400㎜幅ですが、壁部分をリノベ会社に工夫してもらったので実質は対面式キッチンのような作りにしてもらいました。設計士さんのアイディアのおかげでお手頃価格のⅠ型で対面式に仕上がっております。
 定価だとⅠ型よりも対面式のほうが40万円ぐらい高いようです。
 つまりⅠ型対面への工夫で数十万円のコストダウン!これは大きい

今回はコストダウンのために採用した我が家のⅠ型2400㎜幅ラクシーナの紹介に加え、引き出しなどの収納サイズを実測してみました。パナソニックの公式カタログにもある程度書いてるんですけど、詳細がわからないので実測してみました。
これからPanasonicのラクシーナを購入しようかと考えている方のお役に立てれば幸いです。

この記事はこんな人にオススメ
  • システムキッチンをどれにしようか悩んでいる人
  • パナソニックのシステムキッチンが気になっている人
  • ラクシーナの収納サイズが気になっている人
  • トリプルワイドIHを採用しようか悩んでいる人
  • これからフルリノベーションしようかと考えているひと
目次

我が家のラクシーナさんの収納サイズを実測してみた

我が家のラクシーナの仕様

  • Ⅰ型2400㎜幅ラクシーナ(高さ850㎜)
  • トリプルワイドIH
  • スキマレスシンクムーブラック(グラーノホワイト)
  • グラーノホワイトカウンター
  • ビューティホワイト(面材)
  • クッキングコンセント
  • 深型食器洗い乾燥機
  • 水栓はなし:Lixil(リクシル)のタッチレス水栓を別途発注・設置

ラクシーナのワークトップ(全体イメージ)

全体イメージ
全体イメージ

我が家のワークトップは人工大理石のグラーノホワイトです。お安いグレード。

全幅2400㎜で奥行きは腰壁まで63㎝。
腰壁の高さは7.3㎝しかないので、壁はあってないような高さです。
壁付けⅠ型ですけど対面式として利用しています。

トリプルワイドIH(90㎝幅)を設置することで、シンクとの間が狭くなるかな?と思いましたが、58.5㎝でも十分な広さです。また、トリプルワイドIHの手前側にもお皿を置いたり使えるスペースがあるので、狭い!という感覚は全くないですね。

人工大理石シンク:スキマレスシンク・ムーブラック(グラーノホワイト)

スキマレスシンク・グラーノホワイト
スキマレスシンク・グラーノホワイト
スキマレスシンク・グラーノホワイト
スキマレスシンク・グラーノホワイト

シンクは人工大理石のスキマレスシンク・ムーブラック付き。
このムーブラックが結構便利なんですよね。

スポンジや洗剤を置くラックって、結構ガッチリはめ込まれてるケースが多いじゃないですか。
ラックの部分がむちゃくちゃヌメりが発生しやすくて、洗いづらいんですよね。
でも、ラクシーナのムーブラックはくぼみにはめ込んでいるだけなので、
簡単に外れるのでむちゃくちゃ掃除しやすい!掃除のしやすさはかなり重要ポイントです!

排水溝の部分もシンプルな作りなうえに、掃除しやすいような設計になっています。
掃除のしやすいとサボらずに頻繁に綺麗にするようにできるので、いいことづくめです。

おまけ)Lixil タッチレス水栓 ナビッシュ(SF-NA491S)

Lixil タッチレス水栓ナビッシュ(SF-NA491S)
Lixil タッチレス水栓ナビッシュ(SF-NA491S)

Panasonicにもタッチレス水栓はあります。
ですが、わたしはLixil タッチレス水栓ナビッシュ(SF-NA491S)をわざわざ選びました。
実際にさわってみるとPanasonicのタッチレス水栓のほうが反応がちょっとだけ遅いんですよね。
毎日使う水栓ですので、ちょっとした動作の遅さはストレスです。
少しでも感度のいいナビッシュを選びました。パナソニックも今後改善を行うハズですし、体感には個人差があると思いますので、タッチレス水栓を検討中のかたは是非ショールームに行ってみてください。

シンク下の引き出しサイズを実測

シンク下の引き出し
シンク下の引き出し

シンク下の引き出し部分の一番上は開かないので中段と下段の2段引き出しです。

クッキングコンセント
クッキングコンセント

オプションですが、クッキングコンセントを2口設けました。
何かと便利ですよ!このコンセント。なんちゃって対面式のシステムキッチンにしましたので、キッチン上側にキッチン用具コンセントを設けるのはやぼったいですからね。
クッキングコンセントは便利さとオシャレさを兼ね備えた優等生です。

シンク下の中段引き出し

シンク下の中段引き出し
シンク下の中段引き出し

生活感たっぷりでごめんなさい。むしろ生々しさがつたわるかな笑
あまり整頓できていませんが、ざっくり入れてもスペースは十分です。

シンク下の中段の内引き出し
シンク下の中段の内引き出し

このシンク下の中段は引き出しのなかに隠し引き出しがあります。
深さ4.5㎝と少し浅めの棚ですが、ちょっとした物を置くには十分な広さ。
我が家では台拭きや食器布巾などを置いています。

シンク下の下段引き出し

シンク下の下段引き出し
シンク下の下段引き出し

現状、一番下の引き出しはまだ使ってないですね。
中段よりも少し奥まった場所にあるので、奥行き39㎝と中段より狭めです。
現時点ではなにも入れてないですね。余っているとも言う(笑)

真ん中スペースの引き出し

真ん中の引き出し(食洗器)
真ん中の引き出し(食洗器)

上段は食洗器(深型)を設置しています。したがって、引き出し収納は最下段のみです。

ビルトイン[食器洗い乾燥機]S45RD7SD深型

食器洗い乾燥機]S45RD7SD深型
[食器洗い乾燥機]S45RD7SD深型

食器洗い乾燥機はパナソニックのS45RD7SD深型です。
実はわたしは料理を作るのは好きですが洗い物は好きではないので、少しでも家事作業を楽にしようと思い、ビルトインの食器洗い乾燥機パナソニックS45RD7SD深型を入れました。
実際つかってみて、たしかに便利。妻も喜んでくれています。

しかし、いまのところほとんど使ってません(笑)
使用する食器類は少な目にしていたり、食事が済めばすぐ洗うようになってるので食洗器を使用するほどでもない…というのが現状ですね。
今後、子育てで時間がかかることも想定されるので、食洗器が活躍するのはこれからでしょう。

食器洗い乾燥機の下の引き出し

普段はここに米櫃を置いています。
妻がピッタリサイズの米櫃を探してきたので、新規購入。
この米櫃のリンクは探しておきます!(少しだけ時間ください。)

私のお気に入りトリプルワイドIH

トリプルワイドIH
トリプルワイドIH

幅は900㎜なので、作業スペースが狭くなりがちですが、厚みが1.9㎜しかないのでほとんど気になりません。
掃除もめっちゃしやすいですし、トリプルワイドIHを選んでよかったなと思っています。
また、トリプルワイドIHの手前側には16.5㎝のスペースがあるので、ここにお皿を置き、お鍋からお皿に料理をうつすときはかなり便利ですね。スペースを上手く活用できているのを実感できます。

フード:L型】スクエアサイドSタイプさっとれるファン連動ダクトカバー

スクエアフード
スクエアフード

排気口はトリプルワイドIHと連動して動くので、換気扇の付け忘れ・消し忘れがなくてとても重宝しています。
見た目にもスッキリしていますし、フードの上に物も置こうと思えばおける。おいてないけど。
排気口のところは油汚れ対策でフィルターを設置しています。

トリプルワイドIH下の引き出し

トリプルワイドIH下の引き出し
トリプルワイドIH下の引き出し

トリプルワイドIH下の引き出しが一番広く設計されています。約1メートル。
上からプッシュ式のトリプルワイドIH用コントローラー・プッシュ式の引き出し・大きめの引き出し・下段の引き出しの順。
引き出し自体は全部で3段ですね。

トリプルワイドIHのコントローラー
トリプルワイドIHのコントローラー

使用する時だけプッシュして引き出してきます。
スタイリッシュ感がありますが、地味に面倒なときもあります(笑)。そうそう気になりませんけどね。

トリプルワイドIH下の引き出し上段

トリプルワイドIH下の引き出し上段
トリプルワイドIH下の引き出し上段

トリプルワイドIH下の引き出し上段はプッシュ式です。
深さも奥行きも10~14.5㎝なので、小物入れにもってこいな場所。
とりあえず仮置きでピーラーやマッシャー、ハサミ、スケールなんかを置いてみました。

トリプルワイドIH下の引き出し中段

トリプルワイドIH下の引き出し中段
トリプルワイドIH下の引き出し中段

ここが一番大きな引き出しです。深さ32.5㎝ほど、奥行き47㎝、幅も98㎝とかなり広め。
ここにはお鍋や大きめの調味料を入れています。
手前側にはお玉やフライ返しなどの料理道具を入れるスペースもあるので、
このスペースはなんだかんだよく使います。
サランラップやパスタも縦置きできるのが気に入っています。

トリプルワイドIH下の引き出し最下段

ここにはあまり使用しないがあると便利な道具類を仮置き中。
BRUNOのホットプレートを重ねておけるだけのスペースがあるのがいいですね。

Ⅰ型2400㎜幅トリプルワイドIHラクシーナの収納サイズを実測してみた まとめ

Ⅰ型2400㎜幅トリプルワイドIHラクシーナの収納サイズを実測してみた まとめ

Ⅰ型2400㎜幅トリプルワイドIHラクシーナの収納サイズを実測してみました。
測定箇所:ワークトップ・シンク・引き出し収納・トリプルワイドIH・排気ダクト・クッキングコンセント
(素人採寸ですのでどのサイズについても約○○㎝ととらえてもらえると幸いです。)

ラクシーナを使用してまだ1カ月ですが、使用感は大満足です。いまのところ不満は何一つないですね。
今後気になる部分が出てくるのかな?進展あればまたご報告します。
不満点よりもタッチレス水栓ナビッシュの使用感をレポートしようかな?それではまたの機会に!

ブログランキングに参加しています。
いつも押してくれてありがとうございます。1日1回クリックしてくれるととても励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村 フルリノベ経験者ブログ - にほんブログ村

我が家のリノベーション工事記録

我が家(中古マンション)のリノベーション記録を公開しています。
リノベーションの工事がどのように進むかを楽しめると思いますので、よろしければご覧ください。

オススメのリノベーション会社*リノベ済物件販売会社

大人を自由にする住まい【ゼロリノベ】

ゼロリノベとは、「大人を自由にする住まい」を掲げたワンストップリノベーション会社です。
ゼロリノベ(株式会社groove agent)は2011年に設立したばかりで、従業員数も63名と小規模なリノベ会社です。

しかも、びっくりなことに営業職の方がいません。
ショールームもありません(無料セミナーや打合せは、Webまたは自社でリノベした事務所や設計室で行われますので、これらがショールーム的な役割を果たしています。)
スタッフの採用は順番待ちの状態で、採用のための紹介料や経費が掛かっていない。
オールワンストップリノベーション会社なので、物件探し・設計・工事がすべて自社内で完結できます。
つまり、余計な経費がかかっていないので、同じリノベーション工事をしたとしても、
ゼロリノベのほうが費用を抑えることができるという、非常に強力な強みのある会社です。

しかも、ゼロリノベのお客さんのほとんど友人に紹介された方!というのがさらに驚きです。
お客がお客を呼ぶ!という理想的なルーティーンが成立しているというのが素晴らしい。

また、創業年数が少ないにも関わらず、Renovation of the year 2018 最優秀賞(1000万円以上部門)をはじめとしたさまざまな受賞歴があるので、デザイン・設計力も優秀です。

受賞歴
*Renovation of the year 2020 コンパクトプランニング賞
*Renovation of the year 2020 ユーザビリティリノベーション賞
*Houzz アワード Best of Houzz 2019 受賞
*SUVACO いい家・オブ・ザ・イヤー2019受賞
* Renovation of the year 2018 最優秀賞(1000万円以上部門) 受賞
* Renovation of the year 2016 逆転リノベーション賞

トルテ

私がゼロリノベを選んだ理由は、
受賞歴があったから、値段が安いからっというわけではありません。
ゼロリノベの考え方に賛同できたから、
セミナーで解説をしてくださった佐藤さんの人柄が良く、スタッフの方々ともフィーリングが合い、一緒に家づくりしていけそうだな!っと思ったからです。

実際、当時の判断は間違ってなかったと断言できますし、もう一度リノベする場合もゼロリノベさんにお願いしたいと思います。

もちろん、友人からリノベの相談を受けた場合はゼロリノベを推します♪

LogRenove (ログリノベ)

LogRenoveは自社製の天然無垢材を活かしたリノベーションが得意!良質な無垢材を自前準備できるのは非常に大きな強みですね。ちなみにウチの床材はアカシアの無垢材を使用しました♪資料請求・ショールーム訪問は無料です! 

ひかリノベ

ひかリノベはリノベ用物件を探すところから対応してくれて、アフターフォローまで充実しているワンストップリノベーション会社です。定額制プランもあるので予算オーバーは絶対したくない方に向いていると思います。
資料請求・ショールーム訪問は無料です!上のバナーをクリックして、ぜひ相談してみましょう!

リノベる。


リノベーションとは?リフォームと何が違うの?そんな疑問解決します。
リノベーションセミナー予約受付中!リノべる。

CMも多く流れているので知っている方も多いハズのリノべる。
リノベる。のすごろくやその他無料資料は非常にわかりやすく、リノベーションについての理解を深める第一歩としては非常に整理されており、読み物としても優秀でした。
特に、インテリアテイストファインダーなる大きなペライチは、自分の作りたい部屋のイメージを伝えるには非常にいい手段!
このインテリアテイストファインダーを見て、好みのリノベ事例を選ぶだけでイメージの共有化が行いやすいのが素晴らしい。リノべる。側も顧客の理解しやすくなるので、お互いメリットばかりですね。

mitaina

東京を中心としてリノベーション済み物件を紹介するサイト
SUUMOやHomes’のようなサイトではなく、リノベーションに特化した会社です。
1物件についての紹介記事のボリュームがすごくて、写真もかなり多い。
リノベーション済み物件を探しているかたは是非チェックしてみてください。

いつも押してくれてありがとうございます。毎日押してくれると励みになります。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる