[2021年実録]中古マンションフルリノベ 69日目|壁紙キタコレ!!

こんにちは。トルテです。

前回、壁紙を貼るための下地工事についてご報告しました。
前回訪問から6日経過し、ついに壁紙がお目見えしてきました!
アクセントカラーの壁紙も少し貼ってくれていたので、思わずニヤリしちゃってます笑

ただ、当日はあいにくの雨で光が少なく、少し写真が暗めになってしまっています。
晴れた日にまた取り直したいですねー!それではさっそくレポート開始です。

目次

リビング~寝室は室内窓を通して広く見えるからこそ、アクセントカラークロスを選びました!

こちらは前回ご報告した下地パテ処理済みの壁。
こちらの壁に、アクセントカラーとしてサンゲツのFE6208をチョイスしました!

リノベ工事69日目_サンゲツ壁紙FE6208
リノベ工事69日目_サンゲツ壁紙FE6208

サンゲツ_FE-6208 ファイン ベーシック タイル・レンガ・コンクリート は防カビ・表面強化・ウレタンコート処理した壁紙で、希望小売価格1000円/mに対し、国内最大級の建材サイト【アウンワークス】ではなんと312円/m(税込み)!
予想以上に安くてビックリしたwww

壁紙はカタログ(超分厚い)をリノベ会社から送ってもらい、おウチでゆっくりしながら選ぶのですが、
とにかく種類が多い上にメーカーも多数あるのでめちゃくちゃ悩みます。

希望小売価格も明記されているのですが、だいたい1000円/mぐらいなんですよね。

柄・色・機能と多種多様なのですが、どれも1000円/m。
もちろんこの1000円/mから値引きが入って、さらに安くなることも分かっていましたが、それにしても安すぎでは?って正直思いました。

リノベ会社からの見積書を見たときはそれなりにいいお値段するんですよね。壁紙工事費。
つまり、壁紙工事の費用は材料費というよりも施工費・人件費が大半を占める模様。
壁は思っている以上に面積が広く、手間もかかるので納得です。

リノベ工事69日目_サンゲツ壁紙FE6208
リノベ工事69日目_サンゲツ壁紙FE6208

サンゲツ FE-6208 ファインを貼った壁のリビング側にはテレビを壁掛けします。
壁掛けテレビの配線を隠すための、配線窓もこちらの通りきちんと設けられていますよ!
関連記事:テレビ壁掛け用金具SONY純正のSU-WL850を手に入れた!
関連記事:有機ELテレビの引っ越しには追加料金がかかる罠!壁掛けTVへの道

洗面所の壁にタイル地のアクセントクロス!サンゲツ_RE51278

フルリノベ工事69日目_洗面所_サンゲツRE51278
フルリノベ工事69日目_洗面所_サンゲツRE51278

こちらは洗面所や洗濯機を置くところの壁に貼っているサンゲツの壁紙RE51278です。
こちらも希望小売価格1000円/mに対し、国内最大級の建材サイト【アウンワークス】ではなんと312円/m(税込み)!

このサンゲツ RE51278 リザーブ タイルは不燃・防カビ機能付きで、写真のとおりタイルのようなアクセントクロスです。写真は残念ながら暗く映ってしまってますが、けっこうカワイイですよ!
こちらは嫁が超お気に入りで、すぐ選ぶことができました。

壁紙自体は安いですが、壁紙用の糊を壁紙に塗ったり、適切な長さにカットするスリッター兼自動壁紙糊付機を部屋に持ち込んで使用していました。型番は違いますが、↓みたいな機械です。


自動壁紙糊付機 Hiβ-NEO ハイベータネオ 11-1371

これもアウンワークスにありましたwwwwwさすが、プロに選ばれる建材通販サイト【アウンワークス】
DIYする方はぜひ一度アウンワークスさんで道具や部材を探してみてください!
マジでプロ用です!30万点以上のアイテムがあるので、欲しいものはきっと見つかります!

基本となる「白」ベースの量産クロスはルノンRM-533

フルリノベ工事69日目_ベース白クロス_ルノンRM-533
フルリノベ工事69日目_ベース白クロス_ルノンRM-533

アクセントクロスではなく、大部分を占める白壁紙も分厚い量産クロスカタログから選ぶのですが、同じ白でも織物調、石目調、ブロック調、タテ柄、パターンと様々。わたしが戴いたカタログ1束だけで、100種類ぐらいあります。メーカー違いもあると、もう倍々ゲームで選びきれん…

ってことで、カタログは1束だけにして、その中から選んだのが、ルノンRM-533。
やはり、アウンワークスにありました笑 ほんとになんでもあるwwww
RM-533 マーク2 シリーズ 石目調は販売価格なんと163円/m(税込み)です!
アクセントクロスの半額ですね。

壁紙はm単位は安いですが、貼る面積が広いのでトータルではそこそこいいお値段になります。
が!やっぱり安い!気軽にクロスを変えられるようになるといいですね。

フルリノベ工事69日目_白クロス_ルノンRM-533
フルリノベ工事69日目_白クロス_ルノンRM-533

白クロスを遠目から見ても分かりづらいと思うので、少し暗いですがアップ気味で撮った写真がコチラ。
ご覧の通り、コテで塗ったような模様です。
ルノンRM-533防カビだけでなく、表面丈夫・撥水タイプなので耐久性はそこそこいいだろうと思います。
量産クロスも選べばいい感じがありますね!

壁紙はまだ半分終わったぐらいなので、次回改めて報告しますね。もう1つアクセントクロスあるんで!

Lixil タッチレス水栓のナビッシュSF-NA491Sキター!!

来週、ついにキッチンが導入されるのですが、先行してLixilのタッチレス水栓が届きました!
以前に[キッチンリフォーム]PanasonicのトリプルワイドIHがオススメ!でご報告しましたが、
我が家のキッチンはPanasonicのラクシーナを選びました。
しかし、Lixilのショールームを訪問した際に見たタッチレス水栓ナビッシュの出来が素晴らしかったのでパナソニックの水栓金具は選ばず、Lixilのタッチレス水栓SF-NA491Sを単品で購入しました。

システムキッチンの各部材は必ずしも同一メーカーで揃える必要はありません!
気に入ったものを組み合わせましょう!
但し、PanasonicのトリプルワイドIHはPanasonicだけです()。
関連記事:[キッチンリフォーム]PanasonicのトリプルワイドIHがオススメ!

Lixilタッチレス水栓SF-NA491S開封会場はコチラ!

フルリノベ工事69日目_Lixilタッチレス水栓ナビッシュSF-NA491S
フルリノベ工事69日目_Lixilタッチレス水栓ナビッシュSF-NA491S
フルリノベ工事69日目_Lixilタッチレス水栓ナビッシュSF-NA491S
フルリノベ工事69日目_Lixilタッチレス水栓ナビッシュSF-NA491S
フルリノベ工事69日目_Lixilタッチレス水栓ナビッシュSF-NA491S
フルリノベ工事69日目_Lixilタッチレス水栓ナビッシュSF-NA491S

Lixil公式HPに貼ってある動画がとても分かりやすい。Lixil公式のタッチレス水栓ページはこちら
リンクページの下のほうにあるムービーをぜひご覧ください。

手をかざして、水を出したり止めたりするだけでは選ばなかった。
一番気に入ったのは、
蛇口直下に「手」「ガラス」「黒い皿」などをかざすだけで水が出るところです!
節水にもなる上に、いちいち蛇口をひねる必要がないんです!これは本当にすごい!

このようなセンサーはPanasonicの「スリムセンサー水栓」もあるのですが、
反応速度はPanasonicよりもLixilのほうが速い!(体感)
だからこそ、Lixilのタッチレス水栓を選びました!
実際に導入されたらレビューしますね!

Lixilのタッチレス水栓の凄さを早く実感したいですし、はやく皆さんにご紹介したい。
もうしばらくお待ちください…

フルリノベ工事69日目|壁紙とタッチレス水栓キター!

フルリノベ工事69日目まとめ

フルリノベ工事69日目壁紙工事まとめ。
壁紙の貼り付けが始まりました。
リビング~寝室のアクセントクロス:サンゲツFE-6208(モルタル風)
洗面所~洗濯機置き場のアクセントクロス:サンゲツRE51278(白タイル状)
白ベース量産クロス:ルノンRM-533(白い塗り壁風)

前回の記事:[2021年実録]中古マンションフルリノベ 63日目|壁紙用の下地パテ

次の記事:[2021年実録]中古マンションフルリノベ 71日目|壁紙用と床タイルキター!

ブログランキングに参加しています。
いつも押してくれてありがとうございます。1日1回クリックしてくれるととても励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村 フルリノベ経験者ブログ - にほんブログ村

我が家のリノベーション

我が家(中古マンション)のリノベーション記録を公開しています。
リノベーションの工事がどのように進むかを楽しめると思いますので、よろしければご覧ください。

オススメのリノベーション会社

大人を自由にする住まい【ゼロリノベ】

ゼロリノベとは、「大人を自由にする住まい」を掲げたワンストップリノベーション会社です。
ゼロリノベ(株式会社groove agent)は2011年に設立したばかりで、従業員数も63名と小規模なリノベ会社です。

しかも、びっくりなことに営業職の方がいません。
ショールームもありません(無料セミナーや打合せは、Webまたは自社でリノベした事務所や設計室で行われますので、これらがショールーム的な役割を果たしています。)
スタッフの採用は順番待ちの状態で、採用のための紹介料や経費が掛かっていない。
オールワンストップリノベーション会社なので、物件探し・設計・工事がすべて自社内で完結できます。
つまり、余計な経費がかかっていないので、同じリノベーション工事をしたとしても、
ゼロリノベのほうが費用を抑えることができるという、非常に強力な強みのある会社です。

しかも、ゼロリノベのお客さんのほとんど友人に紹介された方!というのがさらに驚きです。
お客がお客を呼ぶ!という理想的なルーティーンが成立しているというのが素晴らしい。

また、創業年数が少ないにも関わらず、Renovation of the year 2018 最優秀賞(1000万円以上部門)をはじめとしたさまざまな受賞歴があるので、デザイン・設計力も優秀です。

受賞歴
*Renovation of the year 2020 コンパクトプランニング賞
*Renovation of the year 2020 ユーザビリティリノベーション賞
*Houzz アワード Best of Houzz 2019 受賞
*SUVACO いい家・オブ・ザ・イヤー2019受賞
* Renovation of the year 2018 最優秀賞(1000万円以上部門) 受賞
* Renovation of the year 2016 逆転リノベーション賞

トルテ

私がゼロリノベを選んだ理由は、
受賞歴があったから、値段が安いからっというわけではありません。
ゼロリノベの考え方に賛同できたから、
セミナーで解説をしてくださった佐藤さんの人柄が良く、スタッフの方々ともフィーリングが合い、一緒に家づくりしていけそうだな!っと思ったからです。

実際、当時の判断は間違ってなかったと断言できますし、もう一度リノベする場合もゼロリノベさんにお願いしたいと思います。

もちろん、友人からリノベの相談を受けた場合はゼロリノベを推します♪

LogRenove (ログリノベ)

LogRenoveは自社製の天然無垢材を活かしたリノベーションが得意!良質な無垢材を自前準備できるのは非常に大きな強みですね。ちなみにウチの床材はアカシアの無垢材を使用しました♪資料請求・ショールーム訪問は無料です! 

ひかリノベ

ひかリノベはリノベ用物件を探すところから対応してくれて、アフターフォローまで充実しているワンストップリノベーション会社です。定額制プランもあるので予算オーバーは絶対したくない方に向いていると思います。
資料請求・ショールーム訪問は無料です!上のバナーをクリックして、ぜひ相談してみましょう!

リノベる。


リノベーションとは?リフォームと何が違うの?そんな疑問解決します。
リノベーションセミナー予約受付中!リノべる。

CMも多く流れているので知っている方も多いハズのリノべる。
リノベる。のすごろくやその他無料資料は非常にわかりやすく、リノベーションについての理解を深める第一歩としては非常に整理されており、読み物としても優秀でした。
特に、インテリアテイストファインダーなる大きなペライチは、自分の作りたい部屋のイメージを伝えるには非常にいい手段!
このインテリアテイストファインダーを見て、好みのリノベ事例を選ぶだけでイメージの共有化が行いやすいのが素晴らしい。リノべる。側も顧客の理解しやすくなるので、お互いメリットばかりですね。

mitaina

東京を中心としてリノベーション済み物件を紹介するサイト
SUUMOやHomes’のようなサイトではなく、リノベーションに特化した会社です。
1物件についての紹介記事のボリュームがすごくて、写真もかなり多い。
リノベーション済み物件を探しているかたは是非チェックしてみてください。

いつも押してくれてありがとうございます。毎日押してくれると励みになります。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる