[2021年実録]中古マンションフルリノベ 71日目|壁紙と床タイルキター!

こんにちは。人間ドックで中性脂肪おおいですよ?!トルテです。痩せましょう…

前回、壁紙が貼られているところをご報告しました。

今回は床のタイル(塩ビのPタイル)を貼っているところを拝見できました。
ジーっと見たかったあるんですが、とても作業しづらそうでしたのでチラ見だけ笑
邪魔するのはよろしくない。

アクセントカラーのグレーとタイル地を報告したところですが、今回はもう一つのアクセント壁紙の黒!、そしてPタイルの黒とグレーですよ!今日もちょっと曇っていたため、部屋の中はやや暗く光のトーンが少ないですが、ご了承ください。それではさっそくレポート開始です。

目次

無垢材フローリングとPタイルの組み合わせ!
Pタイルはカラーや色調も多くいい感じのアクセントになりますね♪

リノベ工事69日目_サンゲツ壁紙FE6208
リノベ工事69日目_サンゲツ壁紙FE6208

こちらは前回ご報告したサンゲツのFE-6208ですが、今回はこれに加え・・・

フルリノベ工事71日目_Pタイル
フルリノベ工事71日目_Pタイル
フルリノベ工事71日目_Pタイル
フルリノベ工事71日目_Pタイル

超作業途中です笑
残念ながら、フローリングとの組み合わせは養生シートをはがすまでおあずけです♪
こちらのPタイルは、サンゲツ グランドモルタルIS-862です。石目調のタイルですね。
室内窓の床側の壁にも白クロスRM-533 マーク2 シリーズ 石目調が貼られています。これで室内窓の壁紙と塗装は完了で、あとはガラスをはめるのみ!ガラスをはめ込むのは一番最後だそうで、あと2週間ほどでしょうか。待ち遠しい…

ちなみに、サンゲツ グランドモルタルIS-862はやっぱりアウンワークスにありました笑
希望小売価格1,820円/1枚(税抜)に対し、
販売価格はなんと835円/1枚(税込み)58%引きですよ。かなり安いですね。
DIYする方は一度アウンワークスを見に行ってみてください。プロ用アイテムがいっぱいです!

フルリノベ工事71日目_Pタイル
フルリノベ工事71日目_Pタイル

サンゲツ グランドモルタルIS-862はもうちょっとアップで撮っておくべきだったかな。次回改めて。

黒いタイルの部分は、最初フローリングの部分から一段下げてみよか?って話もあがっていました。
でも、段差を設けるとルンバ先生が困ってしまうので、段差はなしに。
段差はつくらないで、色の感覚として高低差があるように見えるのはどうかな?
ってことでサンゲツ グランドモルタルIS-862というかなり黒に近いものを選んでみました。

サンプル見たときもいい感じって思いましたが、広い面積で見る方がもっといいですね!
これからリノベする方、タイルで悩んでいる方の参考になれば幸いです。

カップボード側の壁紙も黒くました!

フルリノベ工事71日目_カップボード壁のアクセントクロス
フルリノベ工事71日目_カップボード壁のアクセントクロス

キッチンカウンターテーブル側から見たカップボードを置く側の壁紙もアクセントクロスにしました。
防カビ・抗菌・汚れ防止・表面強化の性能が付与されているだけでなく、なんとチョークで黒板のように使うこともできるんです!

黒板として使うことはたぶんしないですが笑
子どもと一緒にお絵描きしたりするのも楽しそうですね。余った壁紙をもらっておこうかなと思います♪

サンゲツ Blackboard RE51193 黒板壁紙
サンゲツHPから拝借しました。
https://www.sangetsu.co.jp/product/detail/RE51193/

サンゲツ_RE51193_Blackboardです。こちらはGOOD DESIGN賞も受賞したことのある壁紙。
SUPPOSE DESING OFFICE CO., Ltd. にてデザインされた壁紙です。

SUPPOSE DESING OFFICE CO., Ltd.
谷尻誠, 吉田愛率いる建築設計事務所。広島・東京の2か所を拠点都市、住宅、商業空間、会場構成、ランドスケープ、プロダクト、インスタレーションなど、国内外での仕事は多岐にわたる。

https://www.sangetsu.co.jp/product/detail/RE51193/

もう少しアップで撮ったのが↓の写真。

フルリノベ工事71日目_カップボード壁のアクセントクロス
フルリノベ工事71日目_カップボード壁のアクセントクロス

サンゲツ_RE51193_Blackboardは石目調の綺麗な塗りタイプの壁紙。
希望小売価格1,000円/m(税抜)に対し、
販売価格はなんと328円/m(税込み)70%引きですよ。かなり安いですね
DIYする方は安心・安定のアウンワークスが素晴らしい。

キッチンスペースの床はグランドモルタルIS-861に!

フルリノベ工事71日目_キッチンスペース
フルリノベ工事71日目_キッチンスペース
フルリノベ工事71日目_キッチンスペース
フルリノベ工事71日目_キッチンスペース

リビングの床にも使用したサンゲツ_グランドモルタル_IS-862の色違い品のIS-861です。
わたしのイメージするモルタルはリビングのIS-862よりこちらのIS-861のほうが近いですね。
キッチンの床もリビングと同じIS-862にしようか結構悩みましたが、サンゲツ_RE51193_Blackboardと色の対比を付けようと考えて、IS-861を選択しました。

RE51193_BlackboardとグランドモルタルIS-861、そして白クロスのRM-533のコントラスト。
なかなかいいんじゃないですかね♪

洗面所~洗濯機置き場はサンゲツ_RE51278+HM-10128

フルリノベ工事71日目_洗面所
フルリノベ工事71日目_洗面所
フルリノベ工事71日目_洗面所
フルリノベ工事71日目_洗面所

この白タイル地の壁紙は前回ご報告した通り、サンゲツ RE51278 リザーブ タイルです。
サンゲツ RE51278 リザーブ タイルの印象が強いので、床材はもう少しシンプルにしようと思い、クッションフロアサンゲツ_Hフロア_HM-10128をチョイスしました。
水回りの床なので、耐水性・抗菌性のあるものがいいな!っというのが理由です。

このクッションフロアはなんと103円/10cm (税込)但し、1m以上10㎝単位。国内最大級の建材サイト【アウンワークス】は安すぎです…

さすが、プロに選ばれる建材通販サイト【アウンワークス】
DIYする方はぜひ一度アウンワークスさんで道具や部材を探してみてください!
マジでプロ用です!30万点以上のアイテムがあるので、欲しいものはきっと見つかります!

フルリノベ工事71日目|壁紙と床タイルキター!

フルリノベ工事71日目まとめ

フルリノベ工事71日目壁紙+床材工事まとめ。
リビング~寝室のアクセントクロス:サンゲツFE-6208(モルタル風)
カップボードのアクセントクロス:サンゲツRE51193 Blacboard(黒板)
白ベース量産クロス:ルノンRM-533(白い塗り壁風)
リビング床Pタイル:サンゲツ グランドモルタルIS-862(黒)
キッチン床Pタイル:サンゲツ グランドモルタルIS-861(グレー)
洗面所~洗濯機置き場のアクセントクロス:サンゲツRE51278(白タイル状)
洗面所~洗濯機置き場のクッションフロア:サンゲツ_Hフロア_HM-10128

前回の記事:[2021年実録]中古マンションフルリノベ 69日目|壁紙キタコレ!

次の記事:[2021年実録]中古マンションフルリノベ 76日目|キッチンと神保スイッチ

我が家(中古マンション)のリノベーション記録を公開しています。
リノベーションの工事がどのように進むかを楽しめると思いますので、よろしければご覧ください。

ブログランキングに参加しています。
いつも押してくれてありがとうございます。1日1回クリックしてくれるととても励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村 フルリノベ経験者ブログ - にほんブログ村

リノベーション会社紹介

大人を自由にする住まい【ゼロリノベ】

ゼロリノベとは、「大人を自由にする住まい」を掲げたワンストップリノベーション会社です。
ゼロリノベ(株式会社groove agent)は2011年に設立したばかりで、従業員数も63名と小規模なリノベ会社です。

しかも、びっくりなことに営業職の方がいません。
ショールームもありません(無料セミナーや打合せは、Webまたは自社でリノベした事務所や設計室で行われますので、これらがショールーム的な役割を果たしています。)
スタッフの採用は順番待ちの状態で、採用のための紹介料や経費が掛かっていない。
オールワンストップリノベーション会社なので、物件探し・設計・工事がすべて自社内で完結できます。
つまり、余計な経費がかかっていないので、同じリノベーション工事をしたとしても、
ゼロリノベのほうが費用を抑えることができるという、非常に強力な強みのある会社です。

しかも、ゼロリノベのお客さんのほとんど友人に紹介された方!というのがさらに驚きです。
お客がお客を呼ぶ!という理想的なルーティーンが成立しているというのが素晴らしい。

また、創業年数が少ないにも関わらず、Renovation of the year 2018 最優秀賞(1000万円以上部門)をはじめとしたさまざまな受賞歴があるので、デザイン・設計力も優秀です。

受賞歴
*Renovation of the year 2020 コンパクトプランニング賞
*Renovation of the year 2020 ユーザビリティリノベーション賞
*Houzz アワード Best of Houzz 2019 受賞
*SUVACO いい家・オブ・ザ・イヤー2019受賞
* Renovation of the year 2018 最優秀賞(1000万円以上部門) 受賞
* Renovation of the year 2016 逆転リノベーション賞

トルテ

私がゼロリノベを選んだ理由は、
受賞歴があったから、値段が安いからっというわけではありません。
ゼロリノベの考え方に賛同できたから、
セミナーで解説をしてくださった佐藤さんの人柄が良く、スタッフの方々ともフィーリングが合い、一緒に家づくりしていけそうだな!っと思ったからです。

実際、当時の判断は間違ってなかったと断言できますし、もう一度リノベする場合もゼロリノベさんにお願いしたいと思います。

もちろん、友人からリノベの相談を受けた場合はゼロリノベを推します♪

LogRenove (ログリノベ)

LogRenoveは自社製の天然無垢材を活かしたリノベーションが得意!良質な無垢材を自前準備できるのは非常に大きな強みですね。ちなみにウチの床材はアカシアの無垢材を使用しました♪資料請求・ショールーム訪問は無料です! 

ひかリノベ

ひかリノベはリノベ用物件を探すところから対応してくれて、アフターフォローまで充実しているワンストップリノベーション会社です。定額制プランもあるので予算オーバーは絶対したくない方に向いていると思います。
資料請求・ショールーム訪問は無料です!上のバナーをクリックして、ぜひ相談してみましょう!

リノベる。


リノベーションとは?リフォームと何が違うの?そんな疑問解決します。
リノベーションセミナー予約受付中!リノべる。

CMも多く流れているので知っている方も多いハズのリノべる。
リノベる。のすごろくやその他無料資料は非常にわかりやすく、リノベーションについての理解を深める第一歩としては非常に整理されており、読み物としても優秀でした。
特に、インテリアテイストファインダーなる大きなペライチは、自分の作りたい部屋のイメージを伝えるには非常にいい手段!
このインテリアテイストファインダーを見て、好みのリノベ事例を選ぶだけでイメージの共有化が行いやすいのが素晴らしい。リノべる。側も顧客の理解しやすくなるので、お互いメリットばかりですね。

いつも押してくれてありがとうございます。毎日押してくれると励みになります。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる