[LOWNYA] 猫と楽しく暮らすための家具がオシャレでかわいい![LOWYA]


ニャンバサダー リーダーの「チェルシー」ちゃん
ノルウェージャンフォレストキャット:3歳
株式会社nyans、LOWYAと共に製品開発を担当した
トルテ

こんにちは!
すっかり暖かい日が増え、春の訪れを感じています。トルテです。

トルテ

春。新生活を始める方も多いと思います。
また、昨今はコロナ禍で自宅時間が伸びたことから、ペットを飼う方も増えており、特にネコを飼う方が増えているそうです。

つまり、ネコと一緒の新生活を始る方が増えているということ!

トルテ

そんな中、リーズナブルかつオシャレな家具や雑貨を提供してくれるLOWYAさんが「ALL FOR CATS」(全ては猫のために)というテーマでたくさんの猫家具を紹介していました。
この猫家具は、株式会社nyansLOWYAとニャンバサダーのコラボレーションにより生まれた猫様のための家具なんです。
猫家具を販売するときはLOWNYAになっててカワイイ

トルテ

我が家に猫様はいないのですが、
LOWNYAの猫家具は見るだけで、ネコと一緒に生活する素敵なイメージが沸いてめっちゃ癒されるので、ぜひ皆様にも紹介させてください。

目次

「ALL FOR CATS」猫が快適に楽しく暮らすための家具に愛があふれていて面白い

LOWNYAの猫家具は「ALL FOR CATS」(全ては猫のために)がモットー。

猫ちゃんと一緒に生活を満喫できる配慮がふんだんに盛り込まれたとってもオシャレな家具ばかり。
そして、LOWNYAの商品ページの見せ方がとても面白く、本当に猫ちゃん好きのために作っているんだなっと感激したポイントについて紹介します。

ページの見せ方がおもしろい①:モデル猫の体重の記載がある。

使用する人のサイズイメージを記載しているのは何度も見たことがありますが、
使用する猫のサイズ(重さ)イメージを書いているのは初めて見ました。
わたしは猫ちゃんを飼っていないので驚いたのですが、ペット用品業界では一般的なのでしょうか。

ページの見せ方がおもしろい②:gifアニメで猫ちゃんの動くイメージを見せてくれる

非常に素敵なgifアニメの使い方だと感動しました!

この家具を我が家に置くと、猫ちゃんがこんな風に行ったり来たりするんやな!っていうイメージが超膨らむ!

見ているだけで楽しくなる家具です。そしてオシャレなうえにけっこうリーズナブルなのが嬉しい。

猫ちゃんが中心にある設備・機能①:猫ちゃん用はしご

人間はぜったいに乗っちゃだめですよ!このはしご!!

小さなお子様がいるご家庭はちょっと気を付けないといけないですね。
そんなに簡単に壊れることはないとは思いますが…
猫ちゃんのためのはしごですのであしからず。

猫ちゃんが中心にある設備・機能②:猫心をくすぐる出入口

猫ってほんと狭いところを通りたがりますよね。
リビングの中心にあるテーブルにも猫心をくすぐる出入口が設けられていて、テーブルの中を行ったり来たり可能です。
ご主人がテレビ見てても気にせず遊べますね。

猫ちゃんが中心にある設備・機能③:これは飾り棚ではない。キャットウォークだ!

一見、飾り棚のように見えますが、すべてネコちゃんの動線なのでほぼなにも置けない(笑)

収納棚や飾り棚とキャットウォークの融合か?!と思いましたが、
これは完全に猫ちゃんのための遊び場です、キャットタワー・キャットウォークです。
一応、一番下の段には収納できるようです(笑)

キャットウォークとアートが一体化した素晴らしい一品です。

猫ちゃんが中心にある設備・機能④:キャットウォークと楽しむTVライフ

人と猫が一緒に暮らすためのインテリア。
こちらは収納とキャットウォークが両立している素晴らしい一品。

日常のなかに猫ちゃんが完全に溶け込んでいますね。これは憧れる。

猫ちゃんが中心にある設備・機能⑤:猫ちゃんもおトイレは隠れてしたい

おトイレのドアを開けて用を足す人はいませんよね?
猫ちゃんだってそうです。

狭いところに入りたがる習性を利用したおトイレ。
匂い対策のトイレ砂などのストックも収納できる機能性もアリ、猫好きのためのおトイレです。
これはよく考えられた商品。

猫ちゃんが中心にある設備・機能⑥:猫ちゃんのためのご飯テーブル

猫ちゃんのご飯をいれたお皿は地面に直置きではありません。
きちんと猫ちゃんのためのテーブル、そしておやつやお皿をいれる引き出しも付いています。

[LOWNYA] 猫と楽しく暮らすための家具がオシャレでかわいい!まとめ

「ALL FOR CATS」(全ては猫のために)は伊達じゃありませんでした。

株式会社nyansLOWYAとニャンバサダーのコラボレーションにより生まれた猫様のための家具

人だけでなく、猫が快適に楽しく暮らすために開発したっというのが非常によく伝わる製品ばかりでした。
開発した方の猫ちゃんに対する愛がとても心地良く感じました。
ニャンバサダーの意見もだいぶ入っていたように思います!

本記事で紹介した猫家具はほんの一部だけですので、ぜひLOWNYAのHPに行って癒されてきてください!

ブログランキングに参加しています。
いつも押してくれてありがとうございます。1日1回クリックしてくれるととても励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村 フルリノベ経験者ブログ - にほんブログ村

我が家(中古マンション)のリノベーション記録を公開しています。
リノベーションの工事がどのように進むかを楽しめると思いますので、よろしければご覧ください。

大人を自由にする住まい【ゼロリノベ】

ゼロリノベとは、「大人を自由にする住まい」を掲げたワンストップリノベーション会社です。
ゼロリノベ(株式会社groove agent)は2011年に設立したばかりで、従業員数も63名と小規模なリノベ会社です。

しかも、びっくりなことに営業職の方がいません。
ショールームもありません(無料セミナーや打合せは、Webまたは自社でリノベした事務所や設計室で行われますので、これらがショールーム的な役割を果たしています。)
スタッフの採用は順番待ちの状態で、採用のための紹介料や経費が掛かっていない。
オールワンストップリノベーション会社なので、物件探し・設計・工事がすべて自社内で完結できます。
つまり、余計な経費がかかっていないので、同じリノベーション工事をしたとしても、
ゼロリノベのほうが費用を抑えることができるという、非常に強力な強みのある会社です。

しかも、ゼロリノベのお客さんのほとんど友人に紹介された方!というのがさらに驚きです。
お客がお客を呼ぶ!という理想的なルーティーンが成立しているというのが素晴らしい。

また、創業年数が少ないにも関わらず、Renovation of the year 2018 最優秀賞(1000万円以上部門)をはじめとしたさまざまな受賞歴があるので、デザイン・設計力も優秀です。

受賞歴
*Renovation of the year 2020 コンパクトプランニング賞
*Renovation of the year 2020 ユーザビリティリノベーション賞
*Houzz アワード Best of Houzz 2019 受賞
*SUVACO いい家・オブ・ザ・イヤー2019受賞
* Renovation of the year 2018 最優秀賞(1000万円以上部門) 受賞
* Renovation of the year 2016 逆転リノベーション賞

トルテ

私がゼロリノベを選んだ理由は、
受賞歴があったから、値段が安いからっというわけではありません。
ゼロリノベの考え方に賛同できたから、
セミナーで解説をしてくださった佐藤さんの人柄が良く、スタッフの方々ともフィーリングが合い、一緒に家づくりしていけそうだな!っと思ったからです。

実際、当時の判断は間違ってなかったと断言できますし、もう一度リノベする場合もゼロリノベさんにお願いしたいと思います。

もちろん、友人からリノベの相談を受けた場合はゼロリノベを推します♪

ひかリノベ

ひかリノベはリノベ用物件を探すところから対応してくれて、アフターフォローまで充実しているワンストップリノベーション会社です。定額制プランもあるので予算オーバーは絶対したくない方に向いていると思います。
資料請求・ショールーム訪問は無料です!上のバナーをクリックして、ぜひ相談してみましょう!

リノベる。


リノベーションとは?リフォームと何が違うの?そんな疑問解決します。
リノベーションセミナー予約受付中!リノべる。

CMも多く流れているので知っている方も多いハズのリノべる。
リノベる。のすごろくやその他無料資料は非常にわかりやすく、リノベーションについての理解を深める第一歩としては非常に整理されており、読み物としても優秀でした。
特に、インテリアテイストファインダーなる大きなペライチは、自分の作りたい部屋のイメージを伝えるには非常にいい手段!
このインテリアテイストファインダーを見て、好みのリノベ事例を選ぶだけでイメージの共有化が行いやすいのが素晴らしい。リノべる。側も顧客の理解しやすくなるので、お互いメリットばかりですね。

いつも押してくれてありがとうございます。毎日押してくれると励みになります。

[LOWNYA] 猫と楽しく暮らすための家具がオシャレでかわいい![LOWYA]

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる