[まるで内覧] リノベ事例を3Dで見るのが楽しすぎる件[ログリノベ]

こんにちは。トルテです。

先日、無垢材リノベに強いこだわりをもつログリノベをご紹介させていただきました。
やはり無垢材に興味がある方が多いのだと思いますが、けっこうなPV数をいただき、わたしも嬉しく思います。

前回ご紹介し損ねたのですが、ログリノベ(LogRenove)HPでは50件近いリノベーション事例を見ることができるのですが、まるで実際に内覧しているかのような気持ちになれる3Dリノベ事例がとても楽しいので、再度ログリノベをご紹介させてください。
まずは、下に3Dリノベ事例を実際に操作しているときの動画を作ってみたので、見て見てください。

トルテ

リノベーション事例を3Dイメージで見るのが楽しい!
計測も可能なので、サイズ感も想像しやすいのが助かります。

ログリノベ(LogRenove)_リノベ施工事例3Dイメージ動画
目次

ログリノベ(LogRenove)の強み!3つの特徴

ログリノベ(LogRenove)の3つの特徴
1. 無垢材の自社生産から始まるワンストップリノベーション
2. 事前見積もりの精度が高い
3. 住宅購入・リノベーションに関連するセミナーがとにかく豊富

リノベーション会社を選ぶに辺り、けっこうな数のリノベ会社をチェックさせていただきましたが、
木材の製造から設計、施工、アフターサービスをすべて自社で行うはログリノベ(LogRenove)だけでした。
(同様に木材製造から実施しているリノベ会社をご存知でしたらば、教えてください)

無垢材に強くこだわっているからこそ、製造からやってしまおう!という意気込みは非常に素敵。
無垢材は比較的高価で扱いや施工も難しいので、自分たちでやる!と自信をもって対応していくれることは非常に好感が持てます。

無垢材をつかったリノベを考えている方はぜひログリノベ(LogRenove)に個別相談してみてください。

ログリノベのリノベ事例3Dイメージ

ログリノベ(LogRenove)は1500件以上の施工実績がある経験豊富なリノベ会社です。
そんなログリノベのリノベーション事例はHP上に多数公開してくれており、なかには3Dで自由に部屋の内部を見ることができます。下記に3件の3D事例イメージリンクを貼っておきます。

操作方法としては、Google Mapに近い操作感です。

3D事例イメージ
青山ラグゼス https://my.matterport.com/show/?m=fDPPD6diZxf

ログリノベ_青山ラグゼス
ログリノベ_青山ラグゼス

西新宿ハイホーム   https://my.matterport.com/show/?m=HzBrRzwobs1

3Dイメージ_西新宿ハイホーム
3Dイメージ_西新宿ハイホーム

アトラス荻窪三丁目   https://my.matterport.com/show/?m=LYedYgbUFTq

3Dイメージ_アトラス荻窪3丁目
3Dイメージ_アトラス荻窪3丁目

どのリノベ事例も無垢床が素晴らしい!
ログリノベは無垢材を使用した家具も販売しているとのこと。
造作家具も床材に合わせて作るものかっこいいですね!

3Dイメージの操作方法説明

  • 拡大・縮小させたい:マウスのスクロールをぐりぐりする
  • 見たい角度を変えたい:左クリック&ドラッグ
  • 見たい場所を変える:見たい場所を左クリック
  • 長さを計測したい:画面左下の「測定モード」をクリックし、下部中央に出てくる「+」をクリックしたうえで、計測したい場所のスタートとエンドをクリックする。
    ※連続して測定も可能
    ※一旦、計測を止める場合は、「Escキー」を押す
  • 間取り図形式で見たい:画面左下の「フロアプランの表示」をクリック
  • 箱の形式で見たい:画面左下の「ドールハウス」の表示をクリック

Google Mapに近い操作感なので、それほど苦労なく部屋の中を徘徊できると思います笑
VR(バーチャルリアリティー)にも対応しているので、VRヘッドセットを持っている方は、ぜひ試してみてください!

私がリノベ会社を選ぶときに重要視した3つのポイント

リノベーション会社は昨今増加傾向にあり、どこに相談しようか悩むと思います。
今回、無垢材にこだわりを持つ素敵なリノベーション会社をご紹介しました。
実際にセミナーを受けて、いいな!っと思う方もいれば、ほかのリノベ会社はどうなんだろう?っと思う方もいらっしゃると思います。
参考までにわたしがリノベーション会社を選ぶ際に大事にしたポイントをご紹介します。

[コスト]  予算に合わせ、できることできないことをハッキリ回答してくれるか?
[イメージ] 自分が作りたいと思う家の雰囲気のフィーリングが合う会社かどうか?
[人柄]   協力して一緒に家づくりをしていくことができそうな会社かどうか?

私の場合、リノベ会社選びに重要視したポイントは以上の3点です。リノベ各社ともにホームページにて様々なアピールをしていますが、イメージや人柄を確認するためには、担当様と直接会って相談するのが一番手っ取り早く、確実な方法です。

不安なトルテくん

とはいえ、いきなりリノベ会社に相談するのはなんとなく敷居が高い。
無茶苦茶な営業かけられるんじゃ?
素人だからと足元をみた値段設定してくるんじゃないの?
高い買い物なんだから、ちゃんと勉強してから相談したいよ。

脳内トルテくん

でも、建築・デザインに関して全くの素人が、住宅メーカーやリノベーション会社と対等に議論できるようになるには、めちゃくちゃ時間がかかる。ハードル高い。
仕事や育児で忙しいのに、そんなに勉強の時間とれるわけないやん

野生のリノベ神

時間がないからこそ、リノベーションのプロの話をよく聞く方が効率良くない?
住宅ローンやリノベーションにかかる費用、パパママ向けや女性の一人暮らし向け、家を買いたくなったときのためのオンライン勉強会があるよ!しかも無料。

リノベーションをしたいと思い、色々なホームページで調べても分からないことがたくさん出てきます。
特に調べ始めは、調べれば調べるほど疑問が出てきますし、ネットにはオススメの記事ばかりで何がいいのか混乱することもあります。各リノベ会社とも自信をもってアピールし、ぜひ自社を選んでもらいたい!と思っているから、オススメ記事ばかりでるのは当然ですよね。

勉強するオススメの方法としては、
1.まずは説明会や勉強会を多く開いている1社を選び、説明を聞いて勉強する。
2.そのリノベ会社が説明していたことが正しいのかを確認する意味も含めて、
他社の説明会・勉強会に参加し、意見の食い違いがないかという観点で耳を傾ける。
3.自分が気になるポイントを絞り、同じ質問を各社に問いかける。
4.一番納得できる会社を施工依頼候補とする。

以上のような流れがいいと思います。2や3はリノベ会社の強みがどこかも見えてくるので、ぜひオススメしたい。

特に、「質問をして回答をもらう」という流れは必ず行う方が好ましいです。
なぜなら、リノベーションするに辺り、何度も質問・相談するので、リノベ会社からの回答が的を得ていなかったり、感じの悪い回答をする会社とは上手くやっていけないからです。

この質問→回答のやり取りを繰り返すことによって、「この人・会社と一緒に家づくりをしていけるか?」という問題の解決につながります。

では、とりあえずの1社を選ぶ方法はどうすればいいか?
オススメは、下記3点です。
1.リノベ会社のホームページのリノベ事例・施工事例を見ていいな!っと思う会社
2.説明会・勉強会・相談会を頻繁にやっている会社
3.ワンストップリノベーション会社

オススメのリノベーション会社

大人を自由にする住まい【ゼロリノベ】

ゼロリノベとは、「大人を自由にする住まい」を掲げたワンストップリノベーション会社です。
ゼロリノベ(株式会社groove agent)は2011年に設立したばかりで、従業員数も63名と小規模なリノベ会社です。

しかも、びっくりなことに営業職の方がいません。
ショールームもありません(無料セミナーや打合せは、Webまたは自社でリノベした事務所や設計室で行われますので、これらがショールーム的な役割を果たしています。)
スタッフの採用は順番待ちの状態で、採用のための紹介料や経費が掛かっていない。
オールワンストップリノベーション会社なので、物件探し・設計・工事がすべて自社内で完結できます。
つまり、余計な経費がかかっていないので、同じリノベーション工事をしたとしても、
ゼロリノベのほうが費用を抑えることができるという、非常に強力な強みのある会社です。

しかも、ゼロリノベのお客さんのほとんど友人に紹介された方!というのがさらに驚きです。
お客がお客を呼ぶ!という理想的なルーティーンが成立しているというのが素晴らしい。

また、創業年数が少ないにも関わらず、Renovation of the year 2018 最優秀賞(1000万円以上部門)をはじめとしたさまざまな受賞歴があるので、デザイン・設計力も優秀です。

受賞歴
*Renovation of the year 2020 コンパクトプランニング賞
*Renovation of the year 2020 ユーザビリティリノベーション賞
*Houzz アワード Best of Houzz 2019 受賞
*SUVACO いい家・オブ・ザ・イヤー2019受賞
* Renovation of the year 2018 最優秀賞(1000万円以上部門) 受賞
* Renovation of the year 2016 逆転リノベーション賞

トルテ

私がゼロリノベを選んだ理由は、
受賞歴があったから、値段が安いからっというわけではありません。
ゼロリノベの考え方に賛同できたから、
セミナーで解説をしてくださった佐藤さんの人柄が良く、スタッフの方々ともフィーリングが合い、一緒に家づくりしていけそうだな!っと思ったからです。

実際、当時の判断は間違ってなかったと断言できますし、もう一度リノベする場合もゼロリノベさんにお願いしたいと思います。

もちろん、友人からリノベの相談を受けた場合はゼロリノベを推します♪

ひかリノベ

ひかリノベはリノベ用物件を探すところから対応してくれて、アフターフォローまで充実しているワンストップリノベーション会社です。定額制プランもあるので予算オーバーは絶対したくない方に向いていると思います。
資料請求・ショールーム訪問は無料です!上のバナーをクリックして、ぜひ相談してみましょう!

リノベる。


リノベーションとは?リフォームと何が違うの?そんな疑問解決します。
リノベーションセミナー予約受付中!リノべる。

CMも多く流れているので知っている方も多いハズのリノべる。
リノベる。のすごろくやその他無料資料は非常にわかりやすく、リノベーションについての理解を深める第一歩としては非常に整理されており、読み物としても優秀でした。
特に、インテリアテイストファインダーなる大きなペライチは、自分の作りたい部屋のイメージを伝えるには非常にいい手段!
このインテリアテイストファインダーを見て、好みのリノベ事例を選ぶだけでイメージの共有化が行いやすいのが素晴らしい。リノべる。側も顧客の理解しやすくなるので、お互いメリットばかりですね。

我が家のリノベーション記録

我が家(中古マンション)のリノベーション記録を公開しています。
リノベーションの工事がどのように進むかを楽しめると思いますので、よろしければご覧ください。

いつも押してくれてありがとうございます。毎日押してくれると励みになります。

ログリノベ_3Dイメージアイキャッチ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる